detox-japan-online | コンプリート・バイオテック
521
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-521,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.5,vc_responsive

コンプリート・バイオテック

detox-japan-image500500_0001_31

生活習慣の変化、抗生物質や薬剤などの様々な化学物質によって腸内環境バランスが崩れると、悪玉菌が優勢の状態になります。 悪玉菌が優勢になると下痢や便秘、アレルギーや感染症ひいては生活習慣病の原因にもなり得ます。「コンプリート・バイオティック」は低アレルゲン環境下で培養した12種類のプロバイオティクスを1カプセル中に250億個以上を含有し、胃腸の健康を総合的に力強くサポートします。

世界11か国のドクターが、使っているプロバイオティクス。

detox-japan-image500500_0002_32

『口から摂取され、生きたまま腸に届き、人のからだによい影響を与えるプロバイオティクス』 健康な人間の腸の中には100兆個以上の細菌が常に存在しています。これらを腸内細菌と呼びます。この腸内細菌は、からだに有用な働きをする善玉菌と有害な働きをする悪玉菌の2種類に大きく分けられます。

善玉菌の中でもプロバイオティックス機能をもった細菌、特に乳酸菌の仲間が医学者の熱い関心を集め、プロバイオティクス乳酸菌と呼ばれ注目されて います。実は、乳酸菌とは糖分から乳酸を生成するたくさんの種類の細菌の総称で、代表的なものにビフィズス菌やブルガリア菌などがあります。プロ バイオティクス乳酸菌は、善玉菌を増やして、悪玉菌の繁殖を抑えます。また、腸管の免疫機能を高める効果が期待されています。さらにプロバイオティクス乳酸菌には、腸管の粘膜組織の強化、腸管の動きのコントロールなどへの働きも期待されており、腸管の機能を総合的に調節することで、健康維持をサポートします。

主要成分L.rhamnosu 60億個以上
B.bifidum 50億個以上
L.acidophilus 30億個以上
L.casei 25億個以上
L.plantarum 20億個以上
L.salivarius 20億個以上
S.thermophilus 10億個以上
B.longum 10億個以上
L.blugaricus 10億個以上
L.paracasei 5億個以上
B.lactis 5億個以上
B.breve 5億個以上